太陽光発電

一般社団法人ソーラーシステム振興協会

一般社団法人のソーラーシステム振興協会というところがあります。

このサイトでは太陽光発電パネルや太陽エネルギー、
あるいは助成金制度やCO2削減の主な取組や太陽光発電パネルの設置事例、

それからソーラーパネルの施工士認定登録制度など
太陽光発電やソーラーパネルに関わる団体や販売店などを支援するサイトとなっています。

このサイト見ていると非常に面白いです。

Q&Aやリンク集などがあるのですが
各業界団体や諸葛館長の話などが載っています。

こういったものを見ていると将来の太陽光発電パネルの
イメージというか未来図が相当くっきりと見えてきます。


太陽光発電は震災を機に一気に広がりましたが
日朝のちょっと前、京都議定書のあたりから盛り上がりはありました。

こういった環境に優しい取り組みというのは、
グローバル規模で考えたとき、ものすごい価値を提供することになります。


例えば最近で言うと中国の大気汚染問題がありましたが、
あれはもはや中国いっこくで解決できるような問題ではなく、

空がつながっている以上やはり地球規模
すなわちグローバルスタンダードで考えないとまぁいけないのかなと。


そういった問題は今後ものすごく増えてくるでしょう。

エネルギーが枯渇していく、代替エネルギーの問題
あるいは水ビジネスも同じような局面にきているのかなと言う気がしています。


実際に日本の山林の湧水を、
海外特に中国企業が買い漁っているという現実もあります。


エネルギー問題は今後深刻さをどんどん増すことは間違いありませんので、
太陽光パネルソーラー発電システムの普及をいうのは日本にとって
非常に重要な産業となるのは間違いないでしょう。

太陽光発電メリットデメリット2013.com

ナンパのテクニック